建築企画、設計、監理 / 土地、建物のコンサルティング

BLOG

2020年02月

2020.02.29
(仮称)住之江の家 敷地探し中

住之江にて。

 

また新たな住宅計画がはじまりました。

今回は1回目の敷地巡り。

 

 

 

株式会社グルグルの道浦部長の案内で、ピックアップしてもらった候補地を3時間かけてまわりました。

 

 

 

クライアントに敷地巡りっておもしろいねって言われたのが印象的でした。

 

また次回も敷地巡りの予定です。

 

 

※個人情報・写真等はクライアントのご了解を頂いて掲載しています。

2020.02.21
THE GARNET SUITE RESIDENCE 山科駅前 2階の様子

※設計監理:雜賀建築設計事務所+株式会社北條建築事務所

 
京都・山科にて。

 

THE GARNET SUITE RESIDENCE 山科駅前 新築工事(RC造10階建て共同住宅)、7階では躯体工事真っ最中ですが2階と3階では内部の工事が進みます。

 

 

 

 
ユニットバスも据えられ、設備配管や電気配線の工事が進みます。

 

 

 

 

 

ピンク色の部分は外壁に断熱施工した部分。

2020.02.21
THE GARNET SUITE RESIDENCE 山科駅前 大梁主筋接手②

※設計監理:雜賀建築設計事務所+株式会社北條建築事務所

 
京都・山科にて。

THE GARNET SUITE RESIDENCE 山科駅前 新築工事(RC造10階建て共同住宅)、大梁主筋をガス圧接工法で継ぎます。

 

   

 

 

 


 
ガス圧接工法は、アセチレンガスと酸素をつないだバーナーで鉄筋をあぶり、電動油圧ポンプで圧力を加え金属原子同士を融合させる工法。

 

 

 

  

 

 
鉄筋コンクリート造であればどの現場でも使う一般的な工法ですが、溶接工の技能は何度見ても飽きません。

2020.02.21
THE GARNET SUITE RESIDENCE 山科駅前 大梁主筋接手①

※設計監理:雜賀建築設計事務所+株式会社北條建築事務所
 
京都・山科にて。

THE GARNET SUITE RESIDENCE 山科駅前 新築工事(RC造10階建て共同住宅)、

7階床梁の主筋を継いでいきます。

 

 

 

 

写真はガス圧接作業の直前と直後の様子。

 

 

 

 

2020.02.21
THE GARNET SUITE RESIDENCE 山科駅前 6階躯体工事

※設計監理:雜賀建築設計事務所+株式会社北條建築事務所
 
京都・山科にて。

THE GARNET SUITE RESIDENCE 山科駅前 新築工事(RC造10階建て共同住宅)、6階の躯体工事が進行中。

 

   

 

 
6階の躯体、すなわち7階の床レベルの大梁の鉄筋を組んでいるところ。

 

 

 

 

 

作業床が地上20mを超えました。

2020.02.07
和泉の家 小屋組みチェック

和泉にて。

 

年始から計画がはじまった和泉の家 改修工事(木造2階建て一戸建ての住宅)、構造体の架け替えと内部空間の検討を行うために小屋裏を確認。

 

 

 

 
小屋梁の架かり方が把握できたので、平面詳細図と展開図に反映していきます。

 

 

  

 

 
※個人情報・写真等はクライアントのご了解を頂いて掲載しています。

2020.02.07
THE GARNET SUITE RESIDENCE 山科駅前 2階内部

※設計監理:雜賀建築設計事務所+株式会社北條建築事務所

 
京都・山科にて。

 

THE GARNET SUITE RESIDENCE 山科駅前 新築工事(RC造10階建て共同住宅)、2階ではサッシの取付けが終わり住戸境の遮音間仕切り壁がつくられています。

 

 

 

 

 

鉄筋コンクリート造は各階ごと様々な工程が進行します。

 

 

2020.02.07
THE GARNET SUITE RESIDENCE 山科駅前 6階床配筋工事

※設計監理:雜賀建築設計事務所+株式会社北條建築事務所

 
京都・山科にて。

 

THE GARNET SUITE RESIDENCE 山科駅前 新築工事(RC造10階建て共同住宅)、6階床梁に続いてスラブの配筋工事を行っています。

 

 

 

 

 

 

 

この冬はじめて小雪舞う現場。